エンタメ

ザック・エフロンがYouTuberデビューするも反応はいまいち?

投稿日:

ディズニー・チャンネル出身の俳優ザック・エフロンが、なんとYouTuberデビュー!……したのはいいけれど、あんまりパッとしていないと話題。

ザック・エフロン©YouTube

 

ディズニー・チャンネルのテレビ映画『ハイスクール・ミュージカル』のトロイ役で大ブレイクし、当時のティーンガールたちを虜にしたイケメン俳優のザック・エフロン。

すでに31歳となり、多くの映画に出演を果たしているものの、トロイ役を越えるようなヒット作に恵まれず、俳優としてはやや停滞している状態だ。

そんな人気低迷期を脱出するためのきっかけ作りなのか、このほどYouTubeに新たな動画を投稿。

概要欄には「これはオフィシャルチャンネルだよ。YouTubeをやるよ! チャンネル登録してよ、週1で新しいビデオを投稿するから!」と記載されており、毎週新たな動画をアップしていくつもりのようだ。

チャンネル自体は2014年からあるものの、改めて自分自身のYouTubeチャンネルとして運用することにしたと見られる。

 

が、初動画は3月30日に投稿されているにも関わらず、4月3日現在で視聴回数はたったの33万回。グッドボタンは約2万8000回だけ。

チャンネル登録者数にいたってはわずか21万で、ハリウッド俳優のチャンネルにしてはあまりにもさみしい数字といえそうだ。

初投稿の内容は、弟のディランや友人とのロードトリップ。男だらけでキャンプをしたり、川で遊んだりする動画なのだが、これといって見どころがなく、コアなファンでなければ好んで観ることはなさそう。

華奢なタンクトップを着て汗だくで延々と懸垂をするとか、パンプアップさせた筋肉を延々ピクピク動かし続けるとか、マッチョなボディをもっと生かしたムービーなら、視聴回数もグーンと増えそうな気がするのだが……。

もっとターゲットを絞った方がいいと思う。

Twitterはこちらから

-エンタメ
-

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.