グルメ カルチャー

終電まで飲める! 新橋『へそ』で立ち飲みを満喫

更新日:

東京•新橋の『へそ』はリーズナブルな値段で気軽に飲みに行ける立ち飲みスタイルの居酒屋だ。メンチカツやハムカツなどの揚げ物をはじめ、チャーシューやチーズ入りオムレツ焼きそばなどがあり、ドリンクにはソーダ味のガリガリ君が入ったサワーなどの変わり種も楽しめる。

立ち飲み屋『へそ』は、都内や大阪などで10店舗近く営業されている。新橋に新橋本店の他に、新橋烏守口店と新橋駅前店がある。

取材日、午後8時過ぎに新橋の夜の街へと繰り出す。盛り場は駅の西口にあり、サラリーマンの街らしく手頃な居酒屋が溢れている。とりあえず街を一回り見て回ってから、立ち飲み屋『へそ新橋本店』へ。

ハイボールに串カツの盛り合わせ、唐揚げにコロッケと大にぎわいの店内で一杯やる。ウマイ。飾らない庶民の味である。そして安い。お腹いっぱい食べても1500円程度と財布に優しいのだ。若い女性客も多く、大繁盛であった。

『へそ新橋本店』は、土日祝は昼飲みの可能。同店限定のナポリタン100円もある。とにかく人気店でいつも混んでおり、庶民の居酒屋らしい活気があるのがいい。夜遊びする前後に気軽の立ち寄るのがいいだろう。

『へそ新橋本店』

営業時間  月~金  11時30分~23時30分

土•日•祝  12時~21時

日曜営業

東京都港区新橋2-8-2 TMビル 1F B1F

【ディープスポット その49】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-グルメ, カルチャー
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.