グルメ

カレーと餃子ならココ! 札幌『みよしの』で満腹になろう

更新日:

北海道に行ったら絶対に食べておきたいのが札幌『みよしの』の「カレー」と「ぎょうざ」。札幌の人々のソウルフードと言っても過言ではないほど、地元の人には馴染み深いものとなっている。

人気メニューは「ぎょうざカレー」。カレー、ぎょうざ、ごはんの絶妙な「三味一体」が堪能できる。

『みよしの』は札幌を中心に、北海道内に25店舗を展開。ぎょうざとカレーの専門店であり、40年以上の歴史を持っている。このためか、北海道の人達はカレーとぎょうざの組み合わせが「ごく普通」になっている。

取材日、ススキノの老舗食堂『みよしの 日劇店』でカレーとギョウザのセットを食べる。お皿の上に並べられた餃子の数々は迫力たっぷり。半熟たまごをカレーの上に乗せた「みのしの盛カレー」を存分に味わった。

『みよしの』のカレーの味はシンプルこの上ない。辛すぎず、甘すぎず、食べやすいといったところだ。餃子は大きなサイズで食べ応えがある。ススキノの中心部になるので、夜遊びの後にいただくのがいいだろう。

『みよしの 日劇店』

営業時間  月~木  11時~翌4時

金  11時~翌7時

土•祝日の前日  11時~翌7時

日•祝日の月曜  8時~翌2時

祝日  11時~翌2時

定休日  元旦

北海道札幌市中央区南5条西4丁目340 日劇ビル1F

【名物グルメ その49】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-グルメ
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.