グルメ

海鮮の味が抜群! 小名浜『さすいち』で美味しい魚介類を食うべし

更新日:

福島のいわき市小名浜で食事をするならレストラン『さすいち』がイチオシだ。魚料理•お土産の専門店であり、地域の会社員や魚に詳しい地元の人、そして観光客も訪れる人気店で、接待や宴会はもちろん、家族のお祝いごとにも活用できるお店である。

『さすいち』は震災の後にリニューアルオープンしており、店内はとてもきれい。魚屋さんが経営しているうえ、小名浜港の目の前にあるため、毎朝、中央市場で旬の魚介類を仕入れているだけあって海鮮料理の鮮度は抜群だ

取材日、いわき駅から、14時28分発の普通列車で泉駅へと進み、泉駅からはタクシーで小名浜へと移動する。ソープ街をぶらりと観て回ってから、近くの海鮮レストラン『さすいち』で名物の海鮮丼と金目鯛の煮付けを食べる。脂の乗った魚の肉がめちゃおいしい。黙々と口に入れ、あっという間に御馳走を平らげた。

『さすいち』では、刺身、煮付け、揚げ物などの魚料理はご膳でも楽しむことができる。私はソープの取材で小名浜に行く度のこの店に行って海鮮料理を食べているのだが、外したことがない。店内もいつも地元の人の姿があり賑やかである。地域の人々に愛されている素晴らしい店と言っていいだろう。

『さすいち』

営業時間  月~金  7時~15時

土•日•祝  7時~20時

定休日  火曜日

福島県いわき市小名浜字辰巳町36-1

【名物グルメ その48】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-グルメ
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.