カルチャー

これぞ快楽のタワー! 大阪京橋「サンピアザビル」の圧倒的な存在感

更新日:

大阪京橋といえば手軽な値段で飲み食いできる下町で知られている。この町に、とんでもない風俗ビルがある。「サンピアザビル」。京橋グランシャトービルのすぐ裏手側にあり、数十店舗もの風俗店が入っている。

 

「サンピアザビル」にはエステ、キャバクラからクラブまで、あらゆる男の遊び場がギッシリと詰まっている。夜になるとネオンを輝かせ、その存在感は圧倒的だ。

取材日、午後4時半すぎにミナミから地下鉄と京阪電鉄を乗り継いで京橋へ。駅前にある大きな風俗ビル「サンピアザビル」の入口には遊び目当てのおじさんやお兄さんがウロウロしている。みんな風俗を楽しみたいのだ。

見れば見るほど京橋のサンピアザビルはまるで夜空に輝く性の塔だ。ピンサロやエステの看板が煌びやかに輝き、妖しさがいっぱい。まさに風俗ファンにとっての聖地と言っていいだろう。

サンピアザビルは昼間に訪れると、どことなく穏やかな空気に包まれており、また違った表情を見せてくれる。下町らしく、安めの店が多いのも遊びやすくていい。近くの居酒屋とハシゴして、大阪の下町を楽しもう。

サンピアザビル

JR京橋駅、京阪本線京橋駅から徒歩3分

地下鉄長堀鶴見緑地線京橋駅から徒歩6分

大阪市都島区東野田町3-10-19

【ディープスポット その45】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-カルチャー
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.