芸能 エンタメ アイドル

本当に50歳!? 驚きの美貌を保つ令和フィフティー芸能人file.8 横山めぐみ

更新日:

いつまでも変わらぬ美貌を保つ芸能人は数あれど、今年50歳を迎える「令和フィフティー」世代はとくに傑出した美魔女が多い。

ドラマ『北の国から'87初恋』で鮮烈なデビューを果たした横山めぐみ。以来、女優としてコンスタントに活躍しているが、その美貌とかわいらしさは今も変わらない。

横山めぐみは、1969年9月2日生まれ。87年放送の『北の国から'87初恋』で、純(吉岡秀隆)の恋人・れい役でデビューし、透明感のある美しさが評判となり、一気にスターダムに。




 

92年には、JR東海の『シンデレラ・エクスプレス』のCMなどでも話題に。2002年放送の『真珠夫人』ではヒロイン・瑠璃子を演じ、女優としても着実に実力をつけていく。

プライベートでは2度の結婚を経験し、現在の夫は外資系信販会社の日本副社長。兄が元プロボクサーだったりと、さまざまな分野で家族も活躍しているようだ。

今年50歳を迎え、ますます演技ばかりでなく美しさにも磨きがかかっている彼女。これからも“初恋の人”が円熟していくさまを見せ続けてほしい。

Twitterはこちらから

-芸能, エンタメ, アイドル
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.