グルメ

トロうま餡かけラーメン! 横浜の「サンマー麺」の独特の美味しさ

更新日:

横浜市民の一定数が大好きで、ソウルフードとすらされることも多い「サンマー麺」もやしメインの餡かけラーメンである。この「サンマー麺」の生まれたお店が、1918年創業の中華料理屋『玉泉亭(ぎょくせんてい)』だ。

『玉泉亭』は関内駅と伊勢佐木町駅のちょうど中間ぐらいにある。外観はまさに「古き良き中華料理店」といった感じで、老舗の匂いが漂っている。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
取材日、午後7時頃、風俗街のすぐ近くにある中華料理屋『玉泉亭』へ。野菜と豚肉を炒めて甘めのあんでとじた醤油ラーメン「サンマー麺」(600円)を食べながら、レトロなレモンチューハイを飲み食欲を満たす。サンマー麺の懐かしいあっさり味を存分に楽しんだ。

『玉泉亭』の「サンマー麺」は細麺の中華麺で餡によく絡む。味はシンプルそのもので、あっさりした風味が食べやすくていい。一緒に酢豚や肉シュウマイをオーダーして交互に食べれば、一際美味しく感じる。「昭和のやさしい味」がある隠れた横浜名物を、ぜひ一度味わってみよう。

『玉泉亭』

営業時間  11時30分~21時

日曜営業

神奈川県横浜市中区伊勢佐木町5-127

【名物グルメ その41】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-グルメ
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.