エンタメ グルメ

24時間食べられる! 東京『築地すし一番』のありがたさ

更新日:

店内で定期的に行うまぐろの解体ショーが有名な東京の『築地すし一番』。年間でまぐろ一本買いの本数が200を超えるというのだが恐れ入る。

『築地すし一番』の素晴らしさは、なんといっても24時間営業ということ。いつでも好きなときに天然の本まぐろを毎日食べることができる希少なお寿司屋さんなのだ。店内は1階•2階ともにオールカウンター席で、好みの寿司を直接職人さんに注文できるのも魅力だ。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
取材日、早朝4時半に起床し、新橋から歩いて築地市場へ。築地市場の朝の様子を見に行くのだ。5時半前に市場に着くも、なんと祝日で市場はお休み。有名な朝市の様子はチェックできず

気を取り直して場外市場を散策し、『築地すし一番 築地場外市場中央店』で中カンセットを楽しむ。ネタの新鮮さはさすがで、どの身も柔らかな舌触りで味も良好。来た甲斐があったというものだ。美味しい海の幸で舌を潤し、東銀座駅から地下鉄で新橋へと戻った。

『築地すし一番』は休市日の早朝でも営業している数少ないお店の一つであり、その存在感はピカイチ。低予算で本格的な寿司を思う存分に味わえるのもありがたい。店選びに困ったら、ぜひとも入っていただきたいお店だ。

『築地すし一番 築地場外市場中央店』

営業時間  24時間

年中無休

東京都中央区築地4丁目8番6号

【名物グルメ その40】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-エンタメ, グルメ
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.