カルチャー

中洲のオアシス! 福岡「清流公園」で博多の風に吹かれよう

更新日:

福岡中洲の突端にある「清流(せいりゅう)公園」。歓楽街に接した都市型公園であり、街中でちょっと憩うには最適な場所にある。遊歩道には花が植えられ、夜は明かりもあり、クルーズ船を眺めることもできる。

「清流公園」は中洲の南端にあることから、風俗街と隣接しており、なかなかアクセスが大変。キャナルシティ側か那珂川沿いから行くのが便利だ。居酒屋で飲んだ後や風俗で遊んだ後に熱を冷ますのに最適だろう。

取材日、昼間に中洲の喫茶店を出ると、中洲南新地の風俗街をぶらりと散策してから、那珂川沿いの清流公園へ。桜が咲いており、春の到来を静かに語っている。夜、清流公園を再訪し、夜景を眺めながら缶ビールを飲んでいい気分に。川から吹いてくる風が心地よかった。

清流公園からは、巨大な風俗ビル「パラシティ博多」の雄姿を眺めることができる。昼間の堂々とした姿もカッコイイが、夜のライトアップした姿は神秘的ですらある。中洲の夜遊びを楽しんでから、清流公園で一息つくのが、博多の色遊びの王道なのだ。

清流公園

繁華街の中にある落ち着けるスポット。

夜になると近くの那珂川沿いに屋台が現れる。

【ディープスポット その38】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-カルチャー
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.