グルメ

こってり風味がウマい! 京都『天下一品』のラーメンを味わおう

更新日:

京都市を発祥地とするラーメンチェーン店『天下一品』。京都をはじめ、大阪、東京、埼玉など各地にフランチャイズ店があるのは有名だ。創業者•木村勉が約4年におよぶ試行錯誤の末に誕生させた「こってり味」はラーメンマニアの舌と心を掴んで離さない。

『天下一品』は1971年、京都で屋台のラーメンから始まった。毎日四苦八苦しながら4年目にしてやっと納得のいく味にたどり着き、「天下一品秘伝のスープ」が誕生する。創業者の「正しい努力を重ねれば、必ず、お客様に待たれる店になる」という言葉は深い。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
 

取材日、京都駅から列車で新京極へ。アーケードの中にある『天下一品 新京極三条店』でこってりラーメンを頂く。さすが発祥の地だけあり、都内で食べるよりも美味しく感じるのは気のせいか。店内には『天下一品』の屋台の絵があったり、歴史年表があったりと、創業の地らしさでいっぱいであった。

『天下一品』は現在、239店舗を展開している。国内だけでなくハワイにも店を出している。新宿歌舞伎町の店でよく食べるのだが、京都の店と微妙に味が違うのが面白い。各地の『天下一品』を食べ比べて味の違い楽しむのもいいだろう。

『天下一品 新京極三条店』

営業時間  11時~21時

年中無休

京都府京都市中京区三条通寺町東入石橋町7-1

【名物グルメ その37】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-グルメ
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.