カルチャー

横浜一怪しい街「野毛」! 小路を歩けばディープさの虜になる

更新日:

JR桜木町駅からすぐ近く、横浜で一番の飲み屋街とも言われている「野毛(のげ)」。狭いエリアに数多の居酒屋が密集し、ここに来れば1軒だけでは飽き足らず、次々に店の数々をハシゴしたくなる。食と酒のるつぼと言えるような世界が広がるディープな街だ。

「野毛」はかつて「男の歓楽街」と言われた街であり、ソープやエステが現在も点在している。最近は居酒屋激戦区となっており、いまや若者で溢れている。以前なら訪れにくかった女性客の姿もあるほどだ。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
取材日、新宿から午後1時発の湘南新宿ラインに乗り横浜へ。横浜で根岸線に乗り換えて桜木町駅で下車する。まずは観光からと徒歩で野毛へ。商店街を歩きながら左右の店を一店づつチェックしてみると、どこも歴史を感じさせる堂々たる店構え。見ているだけで壮観であった。

「野毛」は下町らしさと色街のような妖しさがミックスしているところが魅力だ。レトロ感が溢れる店の数々は昭和遺産と言っていいだろう。近くに福富町という歓楽街もあるので、グルメの後に羽を伸ばしに行こう。

野毛

横浜でも下町風情を感じることができる商店街。

安値で楽しめる居酒屋が密集している。

JR桜木町駅から徒歩約2分。

【ディープスポット その35】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-カルチャー
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.