エンタメ

『月刊コミックバンチ』で人気AV女優・野々原なずなチャンが衝撃マンガ家デビュー!!

投稿日:

 





かつてAV女優といえば、なかなか一般的には理解してもらえない仕事であった。

それが90年代に入り、故・飯島愛さんの人気が爆発。

タレントとしてTVなど、広く活動したことで一般的にも認められる存在となった。

若い女性の中には、飯島愛さんに憧れてAVの世界に飛び込んだ者もいたほどだ。

現在では恵比寿マスカッツなど、AV女優がタレント同様に扱われる存在になっている。

AV女優の中にはタレントだけでなく、AV女優である(あった)ことを隠すことなく作家カメラマン、店のプロデューサーとして活躍する者もいる。

そして、このたびまたも新たな世界で活躍するAV女優が現れたのだ。

野々原なずなチャン。

昨年11月、『「まだまだコドモだね」って言われるけど、制服の中のカラダは早くオトナになりたがってるんです。野々原なずなSOD専属AVデビュー』という作品でソフト・オン・デマンド青春時代というレーベルからAVデビュー。

全校生徒が100人もいない田舎で育った彼女が、東京でAVに出てしまうというドキュメント作品。

清楚で垢抜けない彼女が精いっぱい大胆な姿を披露した。

 

それから半年あまり。10本を超える作品に出演した彼女の名前が、AVではない場所で輝くことになる。

なんとマンガ雑誌『月刊コミックバンチ』(新潮社)にてマンガ家デビューしてしまったのだ。

もちろん、AV女優だからと特別扱いを受けたわけではない。

彼女は、AV女優になる前から同人誌などで活躍していたのだ。

その実力が認められ、今回メジャー誌デビューとなった。

今回の彼女の作品「学校じゃできないこと」はちょとエッチな少年マンガだ。

ぜひとも、「野々原なずな」先生のデビュー作を読んで欲しい。

と、こうなるとファンとしては気になってしまうのが、AV女優としての彼女の方。

もしかして、「マンガ家に専念する」なんて言い出すのでは?

そんな心配を打ち消すように、6月6日には最新作

『青春のごっくん解禁!! 授業では教えてくれなかったんだ 精子を気持ち良く出してもらう為のフェラチオ講義全5時限 22発残らず飲精』

が発売される。

マンガ家・野々原なずな、そしてAV女優・野々原なずな。

これからは両方の野々原なずなを応援しちゃおう!

Twitterはこちらから

-エンタメ
-,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.