カルチャー

くつろぎの旅の宿! 博多『ウェルビー福岡』で極楽カプセルナイト

更新日:

博多駅から徒歩12分、中洲の歓楽街のちょうど手前に男の一人旅にピッタリなカプセルホテルがある。『ウェルビー福岡』だ。男性専用なスタンダードなカプセルホテルであり、福岡、いや九州を代表する名サウナ施設として、長い間、多くの男性たちに親しまれている。

『ウェルビー福岡』で有名なのは「フィンランド式ケロサウナ」だが、個人的にはお風呂をオススメしたい。広すぎず狭すぎず、なおかつ浴場のデザインも洗練されており、とにかく居心地がいい。長時間湯に浸かっていても苦にならないのが素晴らしい。

取材日、朝6時半に起床。ホテル内の食堂でバイキング形式の朝食をとる。これまで全国各地の数多くのカプセルホテルに泊まってきたが、地元のおじさん達が通うようなところがベストである。今回の『ウェルビー福岡』はまさにそんなホテルだ。最近増えている外国人向けの所はどうも肌に合わない。昔から営業を続けている老舗が落ち着くのである。簡単な食事を済ませると、身支度を整えてホテルをチェックアウトした。

レストランでは、なんと朝食バイキングが無料サービス。バランスのとれた栄養ある食事を味わえる。また、ラウンジルームの雰囲気もよく、お風呂上がりにゆっくりと過ごせる。『ウェルビー福岡』は男心がよく分かっている、楽しみのツボを巧みに突いてくる名店なのだ。

『ウェルビー福岡』

営業時間 24時間

カプセル1泊 4100円~

【ディープスポット その29】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-カルチャー
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.