芸能 アイドル

元SKE48の爆乳担当・佐藤聖羅チャンが今もなおおっぱい成長中!

投稿日:

2008年に結成された「SKE48」の第1期生として松井珠理奈チャンや松井玲奈チャンらとともに活動した後、グラドルに転向してからも第一線で活躍している佐藤聖羅(せいら)チャン。今年に入ってから自慢のグラマラスボディーが「さらに進化した‼」と話題になっているゾ。

元々48グループきっての爆乳の持ち主として名を馳せた聖羅チャンといえば、「AKB48 29thシングル選抜じゃんけん大会」で、他のメンバーがコスプレや舞台衣装などで登場する中、ボリューミーなおっぱいを見せつけた水色ビキニで登場したシーンで有名だが、グラドルになってからも88センチGカップバストをグラビアやイメージDVDでアピールしまくっているゾ。

そんな彼女のグラマラスボディーが進化したと話題の最新イメージDVD『綺羅-KIRA-』(エスデジタル)が5月31日にリリース! ナニが進化したかといえば、形の良いバストとムッチリヒップはそのままに、ほどよくくびれが出てきてボディーライン全体の見栄えがよくなったこと、そして一段とオトナの色気が漂うようになってきたことだろう。とにかくベッドでの青いランジェリー水着のシーンを見れば、彼女の進化っぷりを確信できるはずだ!

イメージDVD『綺羅-KIRA-』(エスデジタル)5月31日発売!

聖羅チャンの進化し続ける美爆乳ボディーを目に焼き付けるべし!

Twitterはこちらから

-芸能, アイドル
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.