グルメ

フグ料理を食べるならココ! 下関『いちばのよこ』で地魚を味わうべし

更新日:


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

下関の名物といえば「フグ料理」。市内の様々な飲食店で味わえるが、リーズナブルに味わうなら食堂『いちばのよこ』がオススメだ。関門海峡自慢の海の幸を中心としたレストランや土産物屋が建ち並ぶシーサイドモール「カモンワーフ」の中にある食堂で、隣の唐戸市場から買い付けた地魚を手軽な価格で提供している。

ランチは豪快な海鮮丼やフグ料理が中心。フグは直接唐戸市場のフグ問屋から仕入れる「活とらふぐ」を全てのとらふぐの刺身に使用している。せっかく下関まで来たのなら、市場のとらふぐをぜひ堪能したい。

取材日、午後1時に下関駅前からタクシーで観光名所のカモンワーフへ。港にある複合商業施設であり、近くに唐津市場や観光船乗り場、水族館があり、観光客で賑わう名所である。ぶらりと施設を見学してから、食堂『いちばのよこ』で名物のふぐ定食(正式には「ビックリふぐ唐揚げ&ふぐ刺身定食」)を頂きお腹を満たす。ふぐの刺身も旨いが、唐揚げの美味しさには驚いた。これは発見であった。

人気メニューの「ふぐ刺身定食」のほか、「鯛茶漬け」「おまかせ8貫寿司」「瓦そば」「贅沢板うに丼」など、あらゆるかたちの海鮮料理が揃い、メニュー表を観ているだけでも楽しい。やや高値になるがコースメニューもあるので、余裕のあるときにチャンレジしてみよう。

『いちばのよこ』

営業時間  11時~15時

17時~ネタ切れまで

不定休

【名物グルメ その26】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-グルメ
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.