カルチャー

【超危険】日本一危険な動物園ノースサファリサッポロはここがヤバイ!!【自己責任】

更新日:

北海道札幌市にある『ノースサファリサッポロ』をご存知だろうか?

北海道民なら、必ず知っているこの動物園。

訪れた観光客から次から次へと驚きの声が上がっている。

 

札幌中心部から車で車で30分のところにある『ノースサファリ』。

ここは、家族、友達、恋人と行けば盛り上がること間違いなし!

一生記憶に残る最高のエキサイティングスポットなのだ!!!

 

人里離れた山道を歩いていると、まずお出迎えしてくれるのが、

高さ3メートルはある、何とも立派なホワイトタイガー!!

 

恐る恐る近ずくと、

何とも不穏な立て看板が。

(ちなみのこの白ライオン、顎の下から中に入ることができます)

園内の至る所に『自己責任』の文字が……。

なぜこんな文字が……??

 

そう!

 

この動物園は、とにかく動物との距離感が異常に近いのである!!

 

カピバラだって、こんなに近い!

ワラビーだってこんなに近い。

なぜなら、人間自ら柵の中に入ることができるのだ!

腕を伸ばすと触れられる距離感に、レア動物がいる。

モフモフしたアニマルとふれあい放題!!

モフモフハーレム イン サッポロ!!

 

さらに、餌をやる気配を出すと、もう!

待ってます。

こんなに近くで待ってます。

ちなみに、普段餌をあげることのできない動物にもあげられます。

ワニ!!!

ピラニアっ!!!!!

ニシキヘビ?!!!!

下手をしたら、子供のトラウマ間違いなし!

入口の看板が脳裏をよぎります……。

 

ちなみに、ライオンを釣ったりもできます。

 

ライオンを釣る……。

なんてプレミアな体験!!!!

そして、

 

一生かけても体験できないことが、ここでは体験できるのです!!!!

これだけでも満足感でお腹いっぱいですが、まだまだこんなものじゃございません。

 

一番のおすすめのスポットは……、

『デンジャラスゾーン!!!!!!!!!!』

ここはヤヴァイです!!

多くは語りません。

最凶生物は、是非ご自身の目で確認してもらいたい。

ノースサファリの、『お客様を楽しませよう!』 という心意気が存分に味わえます!

 

兎にも角にも、一生の思い出に残ること間違いなし!

 

ちなみに、危険な動物とは対照的に、色んな動物の赤ちゃんとの触れ合いも期間限定で行えます。

まさに動物界の「飴」と「ムチ」

恐怖と癒しの連続体験は虜になること間違いなし!!

北海道旅行の際には、是非『ノースサファリ』に行って見てください!!

 

参考リンク:ノースサファリサッポロ

 

Twitterはこちらから

-カルチャー
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.