カルチャー

カプセルホテル通を虜にする魅力! 札幌『ニコー・リフレ』はコスパ最高

更新日:

札幌には様々な格安ホテルがあるが、カプセルホテルでオススメしたいのが『ニコー・リフレ』だ。地下鉄すすきの駅から徒歩3分。活気あるすすきのエリアに位置する24時間営業のカプセルホテルで、広々とした大浴場、サウナを併設している。男性専用の宿泊施設であり、最長24時間まで滞在できるのもありがたい。

『ニコー・リフレ』内には、娯楽ルームや居酒屋もあり、とても便利。さらにビジネスマンに向けたデラックスタイプの部屋は専用のデスクを完備している。個室に近い空間で滞在できるのもいい。また、夜遅くからの利用には、チェックアウトが午後1時まで可能なタイプの部屋もあるのだ。

取材日、予約しておいたカプセルホテル『ニコー・リフレ』に荷物を預けると、足早に歓楽街へと繰り出し、深夜に戻る。大浴場に浸かると、旅の疲れが流れ落ちるようだ。翌朝は7時に起床。ホテルの中の食堂でバイキング形式の朝食を取り、すぐに準備をして9時過ぎにチェックアウトした。

それにしても最近のカプセルホテルはすごい。『ニコー・リフレ』にはなんと中にガールズバーがあった温泉旅館も顔負けの娯楽設備の充実ぶりである。大浴場もカプセルルームも居心地が良く、まさに至れり尽くせり。格安なうえにこれだけ便利なら、こっちで十分だ。

すすきのには便利なカプセルホテルがいくつもあるが、『ニコー・リフレ』はその筆頭と言っていいだろう。一人旅の際はぜひとも利用しよう。

『ニコー・リフレ』

営業時間  24時間

宿泊  3000円~

【ディープスポット その22】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-カルチャー
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.