カルチャー

ゆっくり散策するのが吉! 熊本「水前寺公園」の癒し効果を味わうべし

更新日:

熊本の観光で外せないのが水前寺公園だ。熊本城と並ぶ有名スポットである。正式名称は「水前寺成趣園(すいぜんじじょうじゅえん)」と言う。古くから地元熊本の人たちから愛されている風光明媚な庭園で、風情あふれる公園内にいるだけで、自然と心が穏やかになるほどだ。

水前寺公園は、阿蘇の伏流水が静かに湧き出る池を中心に、園内をぐるっと一周することができる桃山様式の優美な回遊式庭園。池にはコイが悠々を泳ぐ。池も周りに置かれた浮石や、堂々とした松の木、青々とした芝生などを鑑賞しながら散策を楽しめる。

取材日は、熊本市内の繁華街から路面電車に乗り込み水前寺公園へ。中国人団体観光客に紛れながら、風光明媚な日本庭園を観て回る。歩いているだけで心身が和み、自然と精神が癒されていく。風雅な庭園を堪能してから、門前町のお土産物『はやし』で名物の「いきなり団子」を食べて小腹を満たした

水前寺公園は季節によって様々な表情を見せてくれるので、春夏秋冬とそれぞれのシーズンに足を運ぶのがいい。池のコイは少し前に「人面魚」が話題になったが、最近は噂を聞かない。熊本市街から近いので、路面電車で一足伸ばして楽しむには最適の場所だ。ぜひ癒されに足を運んでみよう。

水前寺公園

営業時間  3月~11月  7時30分~18時

                 12月~2月  8時30分~17時

料金 大人400円

【名所ガイド その22】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-カルチャー
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.