グルメ

ぷりぷりのカキに舌鼓! 釧路『きた乃家』でカキラーメンを食べよう

更新日:

北海道の東南にある都市•釧路。魚介類の豊富な和商市場が有名だが、駅前の居酒屋『きた乃家』には珍しい名物がある。「カキラーメン」だ。プリプリの旬のカキを贅沢に使った、カキ好きにもラーメン好きにもたまらない一杯である。

『きた乃家』の「カキラーメン」は醤油、塩、味噌、と3つの味があり、どれも1200円。麺類だけでなく、カキフライなどの魚介料理も豊富で、お酒のおつまみに困ることはない。値段もお手頃なのが、庶民にはありがたいかぎりだ。

取材日、旭川駅前から朝8時発の高速バスに乗り、釧路へと向かう。片道6時間半弱(5450円)と大移動である。午後2時半、釧路駅前に到着。バスを降りると、とにかく寒い。気温10度、まるで11月のような寒さだ。駅前のお食事処『きた乃家』で名物の塩カキラーメンを食べて身体を温める海鮮ダシの効いたスープとちぢれ麺が美味しかった

『きた乃家』は釧路駅のすぐ隣にあるので、お店探しが楽チン。店内は北国の港町らしい和やかな雰囲気が漂っている。釧路に到着したら、挨拶がわりにここでカキ料理を食べると旅気分が盛り上がるはず。ぜひ試してみてほしい。

『きた乃家』

営業時間  11時30分~21時

土曜日定休

【名物グルメ その21】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-グルメ
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.