グルメ

ツユのないうどん! 琴平『こんぴらうどん本店』の至極の味をぜひ

更新日:

香川県で一二を争うレベルの有名な観光地「金刀比羅宮(ことひらぐう)」通称”こんぴらさん”と呼ばれるこの名所の表参道に、ほんまもんの讃岐うどんが食べられる店がある。それが『こんぴらうどん本店』だ。

良質の小麦、こんぴらの水、瀬戸内の塩……これに、香ばしい讃岐の醤油をかけていただく「しょうゆ天うどん」の味は絶品。こだわりの麺とサクサクの天ぷらとの相性がこの上なくよいのだ。

取材日は、午前11時過ぎに琴平駅に到着。まずは金倉川沿いを散歩し、そのままこんぴら参拝へ。185段もの階段を登り、金刀比羅宮に「いい旅行になりますように」とお参りし、帰りに門前町の『こんぴらうどん本店』で名物の「しょうゆ天うどん」を頂き一息つく。「しょうゆ天うどん」のだしはなく、しょうゆを絡めて食べるのが面白い。あっさりした風味をゆったりと味わった。

『こんぴらうどん本店』は創業65年の老舗。建物は築百数十年の登録有形文化財にも指定されている。店内は木でできたテーブルと椅子があり、外観に合わせた落ち着いた内装となっている。参拝帰りの客でいつも賑わっている印象だ。

「うどん県」と呼ばれる香川県に讃岐うどんは数あるが、醤油をかけて食べるのは珍しい。本場の老舗のうどんの味をぜひ楽しもう。

『こんぴらうどん本店』

営業時間  8時~17時

年中無休

【名物グルメ その18】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-グルメ
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.