未分類

CIAがインスタグラム開設! 謎だらけのスパイのデスクを公開

更新日:

CIA(アメリカ中央情報局)と言えば、日本では映画などでおなじみの諜報機関。アメリカ国外でスパイが華麗に暗躍するイメージだが、その実態は謎に包まれている。
ところが、そのCIAが公式インスタグラムを開設したと話題になっている。最初に投稿されたのが以下の画像だ。

画像はCIA局内にあるスパイのデスクを写したものらしく、いろいろな物が雑然と置かれている。コメント欄には、「I spy with little eye…」。これは単語当てゲームに使われるフレーズで、閲覧者に向かって謎解きを挑んでいるのだ。
すでにフォロワー数は10万人を超えており、画像へのさまざまな指摘がなされている。
例えば、椅子の背にぶら下がっているIDカードの写真はジーナ・ハスペルCIA長官の若いころのものだったりする。また机上の時計は8時46分を指しており、これはアメリカ同時多発テロの発生時刻であることがわかる。
ほかにも、アラビア語で書かれたノートや変装用カツラ、中国・ロシア・イランの主要エリアの地図など、スパイ好きなら見るだけでワクワクしてしまう。
ハスペル長官によると公式インスタ開設の目的は、「優秀な人材を迎え入れるための一つの方法だ」とのこと。

最新の投稿(2019年5月8日時点)では、局内の床にタマネギが転がっているシュールな画像をアップ。コメントを見ると、これはOnionの愛称で知られるダークウェブ・Torネットワークを表したもののようだが、どのような意図で上げられたものかは不明だ。
現在CIA側のフォローは0人というのもミステリアスだが、今後も少しずつ謎が明かされていくことを期待しよう!

Twitterはこちらから

-未分類
-

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.