エンタメ

ジュード・ロウが14歳年下の女性と極秘婚か

投稿日:

ゆきずりの相手を妊娠させるなど性にまつわるスキャンダルで巷を賑わせたジュード・ロウが、再び妻を娶ったとの情報が!

フィリッパ・コーンさん(@PhillipaCoan/©Twitter)

46歳の俳優ジュード・ロウが、今年2月に婚約したという経営心理学者のフィリッパ・コーン(32歳)さんと4月末日に結婚していたことが判明。家族ら身内だけを集め、ロンドンのオールド・メリルボーン公会堂で挙式を行ったという。

ジュードは、3人の子供をもうけた女優でファッションデザイナーのサディ・フロストと1997年から2003年にかけて結婚生活を送った。

その後は一夜をともにしただけで無名モデルのサマンサ・バーク(当時24歳)が妊娠。出産の2カ月前にサマンサがジュードとの“熱い夜”と妊娠をマスコミにリークしたことで、ジュードも4人目の子供が誕生することを知り、あわててDNA鑑定を依頼、結果は正真正銘ジュードの子だった。「多額の養育費を請求された際の回避策を練っている」などの情報も出まわり、「ファンに手を出すろくでもない男」などと激しいバッシングを受けることになった。

さらに2015年には、元恋人でミュージシャンのキャサリン・ハーディング(当時23歳)がジュードの子を出産。というわけで、ジュードには現在、3人の異なる母親を持つ子供たちが5名もいる。

おまけに、ジュードには女優シエナ・ミラーとの苦い恋愛遍歴もある。一時は婚約もしたが、ジュードが乳母と肉体関係を持ったことが発覚し、婚約を解消。このエピソードは一大スキャンダルとして世界中で報じられた。決別したシエナとは数年後に再会してよりを戻すも、すぐにお互い冷めてしまい、あっという間に破局してしまった。

そんなでたらめな恋愛を重ねたジュードだが、四十半ばにしてやっと“この人”と思える相手を見つけられたよう。

2016年に出会ったフィリッパさんは、「彼女は学者だから、マーベル作品を観たことがない」とジュードも語るほど、エンタメ業界に関心のない女性。“俳優・ジュード”に惚れたわけではないフィリッパさんを選んだジュードなら、今後は情けない女性関係の醜聞を垂れ流すこともないだろう。

Twitterはこちらから

-エンタメ

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.