グルメ カルチャー

旅の一休みに便利! 名古屋駅「エスカ地下街」は使い勝手最高

更新日:

名古屋駅周辺にはいくつもの地下街があるが、特に使い勝手がいいのが「エスカ地下街」。新幹線の改札口を出て、すぐ横のエスカレーターを下りると、そこに広がっている。観光や出張で名古屋を訪れた人が真っ先に目にする名古屋の地下街だ。

エスカ地下街には、グルメからファッション、お土産まであらゆる店が揃うが、オススメは喫茶店だ。『喫茶リッチ』『コメダ珈琲店』『喫茶むらやま』とあるが、どこも居心地よし

取材日は、エスカ内の喫茶『むらやま』で抹茶ゼリーで舌を潤す。旅の道中の甘いものは本当にウマイ。

グルメも充実しており、ひつまぶし、あんかけスパ、きしめん、手羽先など、名古屋を代表する名物が一通り揃っており、好みに応じて味わえる。

喫茶店を出た後、名駅西口を散策してから、再びエスカに戻り、『海老どて食堂』で名物の「海老どてミックスセット」(海老フライを味噌どて煮込みに浸けて食べるもの。980円)を頂く。名古屋らしい濃い目の味がやたらウマイ。

アクセスの良さと豊富な店揃えがとにかく便利。名古屋取材時にはいつも立ち寄る地下街であり、もはや私の憩いの場所となっている。名古屋旅行の際には必ずや強い味方になってくれる場所なのだ。

エスカ地下街

営業時間 物販店  8時30分~20時30分

飲食店 最大10時~22時30分

喫茶 最大7時~22時30分

*各店ごとに営業時間が異なる。

全店定休日 1月1日、2月の第3木曜日、9月の第2木曜日

【ディープスポット その13】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-グルメ, カルチャー
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.