グルメ カルチャー

オヤジに優しい! 西川口『やきとり次郎』でやる宴の極楽ぶり

更新日:

埼玉の西川口と言えば風俗やギャンブルで知られる庶民の街。ここの駅前にコスパ、居心地、ともにグッドな立ち飲み屋さんがある。その名も『やきとり次郎』。駅の西口と東口に一軒ずつあり、ドアのない作りが西川口らしく大衆的ですごく楽しい。

ここは朝から営業しているのが素晴らしい。居酒屋というと大抵夕方からだが、午前9時から立ち飲みができるのである。しかも安い。千円あれば十分食べて飲んで楽しめるほどだ。

取材日は、早朝から西川口へ。東口を出て足早に有名な焼き鳥屋『やきとり次郎 東口店』へ。生ビールと焼き鳥で一杯やり、束の間のゆったりした時間を過ごす。

オープン直後に一人で飲んでいると、焼き鳥を焼いているおばちゃんに話しかけられる。「お兄さん、東京の人? ここは初めて?」。なんとなく頷いていると、次々にオヤジ客が入ってくる。みんな常連らしく、店のおばちゃんとは親しげだ。そして、朝からガブガブと酒をかっくらっている。すげえな。

西川口、大好きである。何かと気楽なのだ。オヤジ客たちに挟まれながらビールを飲み、道行くフーゾク嬢を店内から眺めながら焼き鳥を味わう。埼玉の街はどこものどかで何となく癒されるのであった。

メニューは店内の壁にペタペタと一品ずつ貼ってある。喫煙もOKだ。風俗街が近いので、遊んだ後に寄るのがいいだろう。嬢のサービスを思い出しながら食べる焼き鳥は極上の味なのだ。

『やきとり次郎 東口店』

営業時間  9時~24時

無休

【ディープスポット その12】

→つづく。

【進む】/【戻る】

取材・文 イコマ師匠…『俺の旅』編集長。徹底した現場取材をモットーとしている。全国の歓楽街、観光名所、名物グルメを完全網羅。『俺の旅web』の編集長ブログで取材ルポ日記を紹介している。

Twitterはこちらから

-グルメ, カルチャー
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.