エンタメ

美人女優のレズビアン交際を認めない時代錯誤なファンが、本人からお叱りを受ける

更新日:

女優でモデルのカーラ・デルヴィーニュと交際中の女優アシュレイ・ベンソンに、「本当はゲイなんかじゃないだろ? あの悪魔からは離れて。キミは男を愛するべきだよ」などとたしなめるアカウントが出現。恋人のカーラを激怒させる事態に。

アシュレイ・ベンソンとカーラ・デルヴィーニュ(@caradelevingne/©Instagram)

 

映画「Her Smell」で共演したのを機に、昨年より交際をスタートした女優でモデルのカーラ・デルヴィーニュと女優のアシュレイ・ベンソン。

カーラはワン・ダイレクションのハリー・スタイルズのほか、シンガーソングライターのセイント・ヴィンセントや、故マイケル・ジャクソンの娘パリスらとの交際で知られ、本人も自身のセクシュアリティをざっくりとゲイであると認めている。

一方、ドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」でブレイクしたアシュレイ・ベンソンは、同性同士の交際はカーラが初めてとされ、交際後もとくにセクシュアリティについて大っぴらに語ったことはない。

ふたりは空港など公共の場でパパラッチも気にせずキスをするなど、交際を隠している様子はないが、とくに公式に交際を認めているわけでもない。

彼女たちの真剣交際に口を挟む余地はないが、このほどアシュレイのファンアカウントがカーラを悪く見せる画像とともに「カーラは女性を殴ったりする」「アシュレイがカーラと別れたのはよいことだ」とでっちあげの投稿を行った。これに便乗した別のアカウントが「アシュレイ、あの悪魔とは離れてくれ」「キミは本当はゲイなんかじゃないだろ?」「キミは男を好きなはずだ。男を愛するべきなんだ」と、自分勝手な“希望”を書き連ねた。

これらの投稿に対し、アシュレイは「ウソはやめて。心配ご無用、するなら自分の心配を」とリプライ。さらにカーラも「まじでムカつくわ! ホントの愛になんか言いたいことがあるんなら、インスタなんかに書いてないで直接わたしに言いに来なよ。とてつもないヒマ人だし、よっぽど自分の人生に不満があるんだね。まじで悲惨。ゲイや幸せな人を憎悪する以外にやることないわけ?」と反論した。

日本では有名人が正論で反論するとかえってアンチが湧き、収拾が付かなくなるケースが多いが、最近の海外セレブは目に余るアホには容赦がない。また、他人のセクシュアリティに口を出すのは時代錯誤にもほどがあるので、われわれも注意したいところだ。

 

 

View this post on Instagram

Roxie and Cassie aka ABCD 🔥❤️🔥

A post shared by Cara Delevingne (@caradelevingne) on

Twitterはこちらから

-エンタメ
-,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.