エンタメ アイドル

NGT山口真帆、孤高の戦いを支えた5ちゃん、ガルちゃん、SNS

投稿日:

NGT48山口真帆が自宅で暴漢に襲われた事件の余波が収まらない。

4月27日にAKB48グループ・春のLIVEフェスが横浜スタジアムで開催されたが、出演した新生NGTのなかに卒業を発表した山口・菅原りこ長谷川玲奈の姿はなかった。

そもそもこの事件が公になったのは今年1月、山口本人によるShowroomおよびTwitterでの告発が始まりだったのは周知の通り。これをNHKが報道したことで、一気に注目が集まった。

その後も、劇場で山口本人が謝罪するなど運営であるAKSへの不信は高まり、第三者委員会の調査報告会見では、会見中に運営の説明を山口がTwitterで反論するなど、新しいSNSの使い方が話題に。

しかし、暴行事件に端を発した一連の騒動がここまで広がりを見せたのは、ネット上でファンを含む一般大衆が怒りを示したからに他ならない。

事件告発後、最初に反応したのは5ちゃんねるだった。

なんJ板では関連スレが乱立し、襲撃犯の実名や事件に関わったとされるメンバーの名前が瞬く間に突き止められ、詳細な相関図が作られた。その後、襲撃犯については文春ウェブで前支配人・今村氏が事件直後にメンバーへ送ったとされるメールがリークされ、記されていた襲撃犯の名前を消さずに公表されたため、ネット民の調査が正しかったことが明らかに。

また、女性が暴行被害を受けたということから鬼女(既婚女性板)も反応。追求の矛先は襲撃犯から事件に関わったとされるメンバーへ向かう。かねて定評のある粘着質な調査力で淡々と事件の背景を洗い出していった。

それから本スレはなんJから地下アイドル板へと移ったが、事件への怒りは収まらず。運営の度重なる不手際に、今度はガルちゃん(ガールズちゃんねる)が立ち上がる。

ガルちゃんとは、女性向けのコミュニティサイト。士気は高く、先だってファッションブランドが荻野由佳のモデル起用を中止したのも、このガルちゃん民による電凸メル凸が大きく影響したとみられる。

さらにガルちゃん有志によるまほほん支援サイトも立ち上がる。サイトでは事件の詳細を英語でも説明しており、世界へ向けて支援を訴えかけている。

5月1日、AKSは襲撃犯2人に対して提訴すると公表したが遅きに失した感は否めない。

結局、山口・菅原・長谷川3人の卒業という形になってしまったものの、まだまだ真相究明への情熱は収まりそうもない。

Twitterはこちらから

-エンタメ, アイドル
-, ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.