スポーツ

このルーキーがエグい! プロ野球新人王候補を早くも予想!!

投稿日:

シーズンがスタートしてまもなく1カ月を迎えるプロ野球。今年は例年にも増して、球界のトビラを叩いたばかりの選手たちが数多く1軍で活躍しているが、その中でも「新人王」になれそうな選手をイチ早く大予想していくゾ!

まずは、常勝軍団・ソフトバンクに1位指名され、中継ぎ投手として活躍する甲斐野央だ。ドラフト制導入後としては最長記録となるデビューから10試合連続無失点をマークするなど、すでにチームに欠かせない存在に! 150キロ中盤の速球と落ちる変化球のコンビネーションは最強で、新人王の最右翼と言えるだろう。

 

続いては、セリーグ。巨人のハズレハズレ1位だったサウスポー・高橋優貴だ。抽選を2度外した末に獲得した選手だけに、ほとんど期待されていなかったが、キレのある直球とクセのないフォームで躍動。ローテンション入りを果たし、すでに2勝を挙げるなど、新人王にも手が届きそうな活躍を見せている。泥臭いルーキーのピッチングは注目だ。

 

最後は、大阪桐蔭高校時代に春夏連覇を達成した際の4番打者・藤原恭大(きょうた)。開幕スタメンを勝ち取り、初ヒットもマークしたが、その後はプロの壁に立ちふさがって低迷。打率も1割台となり、2軍落ちとなった……。しかし、初夏以降の復帰で十分に新人王の可能性はある。ぜひとも甲子園のときのようなスターっぷりを発揮してほしい。

Twitterはこちらから

-スポーツ
-, , ,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.