エンタメ

マジか! 休養中のジャスティン・ビーバーがコーチェラでパフォーマンス!

投稿日:

丸2年もステージに立っていないジャスティン・ビーバーが、コーチェラの第2週に登場!! タイムテーブルにも載ってないのに!!

(@justinbieber/©Instagram)

 

(@justinbieber/©Instagram)

 

世界最大級の野外音楽フェス、コーチェラ・ヴァレー・ミュージック・アンド・アーツ・フェスティバルのWeekend2(第2週)に、なんと休養中のジャスティン・ビーバーが登場! 2年ぶりにステージに立ち、「Sorry」をパフォーマンスした。

ジャスティンが登場したのは、アリアナ・グランデのステージ。

前週はインシンクをゲストに迎えるなど、話題性のあるステージを魅せてくれたアリアナだが、今週はゲストなしでステージを終えるはずだった。

ところが、観る側としてコーチェラに訪れていたジャスティンから直々に声を掛けられたそうで、急遽飛び入り参加が決定。アリアナが「トモダチのジャスティンが来てくれたわ」と紹介すると、ジャスティンは元恋人セレーナ・ゴメスに宛てたと言われる楽曲「Sorry」をパフォーマンスした。

 

ジャスティンとアリアナは、マネージャーが同じで、本人たちは絶妙な距離感で交流しながら、お互いの窮地を支え合う仲。

アリアナのコンサートでテロ事件が起きた際、アリアナ主催で行われたチャリティコンサートにジャスティンも駆けつけ、パフォーマンスを披露していた。

Twitterはこちらから

-エンタメ

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.