エンタメ アイドル

衝撃! 次に写真集を発売するコは×××!? 「欅坂46」ソロ写真集を総括

投稿日:

清楚なイメージの「乃木坂46」の姉妹グループとして誕生した「欅坂46」。「乃木坂46」同様に清楚で上品なルックスのコたちが多い一方で、歌う楽曲は“大人への反抗”や“社会への反発”といったメッセージ性の強い歌詞がのせられたロックチューンばかり。このギャップもあり、「欅坂46」は「乃木坂46」をしのぐ人気を獲得していった。

そんな彼女たちはソロで写真集も発売。それぞれが大ヒットを記録しているが、これまでに発売された作品をアイドル評論家・成田正倫氏に評価してもらったゾ!

まずは、第1位。卒業を表明している長濱ねるチャンの『ここから』(講談社)だ。生まれ故郷の五島列島や長崎市内で撮影された同作は「ナチュラルな表情が全面に出ていて最高」(成田氏)とのこと。
水着姿も披露しており、「白いビキニのカットを見て、こんなにもキレイなボディーラインをしているのかと驚きました」(同氏)と大絶賛。売り上げもグループ最多の20万部を突破し、文句なしの1位に!

2位は、紅白で代役センターを務めた小林由依チャンの『感情の構図』(KADOKAWA)。売り上げこそ、やや振るわない形となったが「ロンドンの街並みで披露したセーラー服姿が秀逸でした。彼女のウリである美脚を堪能できるカットですね」(同氏)とのことだ。

3位は、4月10日に発売されたばかりの渡邉理佐チャンの『無口』(集英社)。クールな彼女がマイアミやバハマで満面の笑みを浮かべている写真が目立つ、売れ筋の一冊だ。「スタイルのよさは知っていましたが、あの美乳を隠し持っているのは衝撃的でした」(同氏)。その言葉通り、表紙でもキレイな谷間を見せたビキニ姿を披露している。

ココで気になるのは、今後どのメンバーの写真集が発売されるか、だろう。
センター・平手友梨奈の写真集が出れば大ヒット必至でしょうが、現状は難しいでしょう。可能性があって、ファン的に期待しているのが鈴本美愉チャンの写真集。彼女は、卒業した今泉佑唯チャンと並んで“隠れ巨乳”と言われていましたから、その水着姿は見てみたいですね」

すずもんこと鈴本美愉チャンの写真集、期待しております!!

Twitterはこちらから

-エンタメ, アイドル
-,

Copyright© ニュースエキサイティング , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.